変更登記代行センター

変更登記代行センター フォーム
  • 電話番号
  • 日本全国対応

よくあるご質問

変更登記代行センターを利用するメリットを教えてください
A.

1.登記の専門家 司法書士が丁寧に応接いたします。

書類作成から登記申請代理まですべてお任せください。丁寧でわかりやすくきめ細やかな応対で安心してお任せいただけます。

2.法務局に一度も行かず手間なく敏速に手続きが完了します

当事務所では変更登記申請はすべてオンライン申請対応なので迅速。お打ち合わせも電話・メール・FAXなので時間のロスがありません

3.ネット利用で低価格対応を実現。サービス料は納得の適正価格です。

通信手段を最大限活用したコストカットにより低価格対応を実現。また、当センターへのご依頼で失うはずのコスト(担当者様の時間給)と引き換えに安心と時間が残ります。

4.事前無料相談・無料見積もりで安心

事前無料相談をご利用戴くことで不安なくご依頼戴けます。 ご依頼前・ご依頼後かかわらず、必ずお見積もりをご確認戴いたうえで着手致します。

5.アンケートで1000円割引

アンケートにご回答いただけますと、インターネット特別価格がさらにお得になります。 当センターにお申し込みいただく際に、登記完了後にアンケート(依頼者様の声)へのご回答をお約束戴きますと、サービス料金を-1,000円とさせて戴きます。

6.日本全国対応(北海道~沖縄まで)

日本全国対応可能ですので地域にかかわらずご依頼戴けます。打ち合わせ、書類の送付につきましては郵送・電話・FAX・メールにて完結します。

7.全申請オンライン登記対応なので敏速

当事務所では、商業登記はすべてオンライン申請対応なので登記完了が敏速です。 完了登記簿謄本もオンライン申請によって貴社の最寄りの法務局からの直送ですので、更に到着が速くなります。

8.書類作成から登記申請まで司法書士が対応

打ち合わせから書類作成、登記申請まで司法書士がすべて対応します。行政書士→司法書士などの手間がなくワンストップなので対応が速くなります。

9.進捗状況報告など安心のシステム

書類到着・入金確認・書類発送・登記申請・登記完了の都度、Eメール又はFAXでご連絡を差し上げますので、安心してご利用いただけます。

10.登記完了後、登記簿謄本1通無料配送

登記完了後、登記簿謄本(履歴事項全部証明書)をオンライン申請によって貴社の最寄りの法務局から直送いたします。完了後の登記簿謄本1通は弊社にて費用負担いたします。

11.登記簿謄本取得センターご利用で登記簿謄本即日発送

弊社運営の登記簿謄本取得センターのご利用で、登記簿謄本をお申込み当日にお届け先近くの法務局から発送することが可能です。(即日発送登録) 登記簿謄本取得センター |1通990円(送料・実費込
費用のお支払い方法について
A.当事務所指定の金融機関口座への振込による方法となります。恐れ入りますが振込手数料は依頼者様にご負担頂きますようお願い致します。 なお、金融機関は下記のとおり複数ご用意しておりますので、ご都合のよい金融機関をお選びいただけます。 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、ジャパンネット銀行
費用の支払時期
A.費用は登記申請までにお支払いください。登記申請は費用のご入金確認後となりすますのでご了承ください。
お申込みフォームから申し込んだのですが返信メールが来ません
A.お申込みフォームからお申込み頂きますと、数分で当センターからの自動返信メールが依頼者様ご記載のメールアドレスに届きます。 (ただし、YahooやHotmail等のフリーメールの場合、メールの到着が遅れる場合が多いようです。) 届かない場合には以下の理由が考えられますのでご確認ください。 以下の原因があてはまらない場合、メール(info@chuo-legal.com) もしくは、お電話(06-6264-7977)までご連絡ください。 ◆入力したメールアドレスが間違っている お申込フォームに入力されたメールアドレスが間違っている場合届きません。送信前に、もう一度ご記入されたメールアドレスをご確認ください。 ◆自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられている Hotmailやyahoo!メールなどフリーメールをお使いの方に多いのですが、迷惑メールとなっている可能性があります。 当センター(chuo-legal@mbr.nifty.com)からのメールが迷惑フォルダへ入っていないかご確認ください。 ◆携帯メールの場合でドメイン指定をされていない(受信拒否機能を設定している) 携帯電話のメールアドレスをご登録で、迷惑メール対策などでドメイン指定をされていない場合、当センターからのメールが届かない場合があります。 当センターからのメールは[@chuo-legal.com]から配信されますので、ドメイン指定をしてください。 ◆メール容量が一杯になっている場合 契約されているプロバイダーのメール容量が一杯の場合には、メール受信ができません。ご確認ください。
フィッシング詐欺が心配です。このサイトが本物かどうか、どうやって見分ければよいのでしょうか?
A.セコムから発行されるサーバー証明書は、実在証明書です。実在している組織かどうか、その組織が運営しているサイトであるかどうかを審査した上で、 サーバー証明書が発行されます。組織認証した証として、右セコムWEBステッカーが使用可能となります。セコムWEBステッカーにより、 ウェブサイトを閲覧される利用者に本物サイトであることを証明することができるので、フィッシングサイト(偽のホームページ)ではないことが証明できます。 安心してご利用ください
申し込み情報を盗み見られることはありませんか?
A.ご依頼者様にご入力いただく個人情報は、SSLセキュリティシステムを用いて安全に送信されます。 第三者に送信情報を盗み見られる心配はありませんので、安心してご利用いただけます。 右のセコムWEBステッカーをクリックすることで、次の事項がセコムトラストシステムズにより証明されます。 1.情報の送受信が暗号化されていること(データの盗聴、改ざん、なりすましを防止) 2.www.henkou-touki.jpのサイトが、 chuo-legal-office によって運営されていること 3.chuo-legal-office が、 実在する組織であること(実在を証明)
申し込み方法について
A.お申込みは、電話、FAX、メール、お申込みフォームいずれからでも可能です。なお、大変便利ですので、 お申込み前に是非事前相談をご利用ください。事前相談も電話(06-6264-7977)、FAX(06 -6264-7978)メール(info@chuo-legal.com)、ホームページ、お申込みフォームいずれからでも可 能です。事前相談は無料ですので気軽にご連絡下さい。
直接貴事務所に行って依頼したいのですが
A.当事務所は大阪の真ん中、大阪市中央区にございます。 地下鉄堺筋本町駅③出口徒歩1分、阪神高速環状線本町出口・長堀入口すぐと交通の利便がよい立地ですので可能な方は是非ご来所下さい。 ご来所の際は予めご予約をお願い致します。
申込みの後、何日で必要書類を送ってもらえますか
A.お申し込みの後、ヒアリング→お見積もり・お申込み内容のご確認→ご提案→最終のご確認を経て書類作成となります。 ご確認戴く内容が一般的なものでしたらお申込みから書類発送まで約1~3営業日です。 レターパックプラス(書留・速達扱い)での発送となりますので、発送日の翌日には到着の予定です。
登記申請から完了まで何日かかりますか
A.登記申請をした後、法務局内部での調査・記載・校合作業に日数を要します。期間は法務局によって異なりますが、 概ね2営業日~7営業日で完了しております。事前無料相談の際やお申し込み後に、打ち合わせ期間・郵送期間・法務局調査期間を考慮して登記完了までの予定日程をご提示させていだたきます。
当社の本店は東京です。貴社は大阪のようですが依頼できますか
A.お打ち合わせ、ご提案、ご確認、書類の受け渡しなどは、電話・メール・FAX・郵便で完結しますので地域に関わらずご依頼戴けます。 書類の受け渡しも原則としまして、レターパック(書留・速達扱い)を利用しますので、距離を感じないスピードです。 また、当事務所の会社登記申請はすべてオンライン申請対応です。登記申請は書類が整えば即日に行うことが可能です。 ※日本全国対応ですので地域に関わらずご依頼戴けます。 ※株主総会議事録等添付書類は別途郵送提出します
登記完了後に、登記簿謄本を1通お願いしたいのですが
A.登記の完了を確認次第、取り急ぎ最寄りの法務局より登記簿謄本(履歴事項全部証明書等)1通をお届け先に直接ご送付致します。 一日でも早くお届けすることで銀行・許認可庁などへのご提出が早まります。 なお、登記完了後の登記簿謄本1通分の費用(実費・普通郵便料金)は当事務所にて負担致します。
事前に会社で準備するものはありますか
A.つぎの情報をお知らせください ・正確な本店、商号、代表者様の氏名 ・株主数 ・決算期 つぎの書類をご準備ください ・定款 ・直近の役員選任議事録等の写し ・代表者様の身分証明書の写し ※事案によって追加でご確認事項や書類が必要となります。
複数の変更登記を依頼するつもりです。費用はそれぞれ必要でしょうか
A.同一の会社で変更登記を複数ご依頼の場合には、原則としてそれぞれの費用が必要です。 但し、登録免許税は登記の区分が同じであれば複数分不要の場合があります。詳しくは事前無料相談又はお申込みの際にお尋ねください。
定款がみあたりません。依頼できますか
A.定款は会社の根本規則です。ご依頼前に必ず確認をさせて戴きます。 どうしても会社内部で定款がみあたらない場合には、設立手続きをした公証人役場で定款謄本の請求が可能な場合があります。保存期間がありますので一度ご確認ください。 上記でも確認できない場合には、当事務所で再度定款を作成することが可能です。 会社の根本規則である定款がない会社は対外的には好ましくない状態です。再作成しておくことで、後日金融機関などから提出を求められたときに即座に提出することが可能です。 当事務所で定款を再作成する場合21,000円(消費税込)でお受けしております。
依頼するには登記簿謄本が必要でしょうか。取得する時間がありません。
A.ご依頼の際に登記簿謄本(履歴事項全部証明書)は必要ございません。 お聞きした貴社の本店・商号などの情報をもとに当事務所がオンラインで登記簿を閲覧いたします。 登記簿閲覧に要する実費は当事務所で負担させていただきます。外部からお取寄せ戴く書類が少ないので、ご相談からご依頼までスピーディーです。
2回目の依頼です。やはり定款や身分証明書が事前に必要でしょうか
A.会社登記を2回目以降ご依頼の場合には、定款内容、代表者様に変更がなければあらためて定款や代表者様の運転免許証などの身分証明書は必要ありません。
うっかり任期の到来を忘れて罰金がくることが怖いです。任期の管理はお願いできますか
A.任期満了に伴う役員変更登記をご依頼戴いた場合や、特に任期管理をご希望の方には無料で任期到来をお知らせしております。
履歴事項全部証明書だけを1通取得してもらいたいのですが(過去に変更登記をご依頼の方)
A.過去に当センターご利用で変更登記をご依頼の方は、当事務所運営の登記簿謄本取得センター(1通990円・実費送料込)の即日発送登録者に自動的にご登録差し上げております。 Eメールでご連絡戴くのみで、登記簿謄本をお届け先の最寄りの法務局から即日発送致します。 お申込みの際には下記事項を併せてお知らせください。 ・必要な会社の本店・商号 ・必要な登記簿の種類 履歴事項全部証明書・現在事項全部証明書・閉鎖事項全部証明書の別 ・必要通数 ・お届け先の郵便番号、ご住所、会社名、氏名、お電話番号 ・過去に当センターをご利用の旨
履歴事項全部証明書だけを1通取得してもらいたいのですが(登記のご依頼無し)
A.過去に会社登記のご依頼がない方からの登記簿謄本(履歴事項全部証明書など)のご依頼は当センターではお受けしておりません。 当事務所運営の登記簿謄本取得センター(1通990円・実費送料込)をご利用ください。
アンケート割引について
A.当センターでは常にサービスの向上を目指しております。ご依頼者様のアンケートをもとにさらにサービスを向上させるとともに、サービス継続の原動力とさせて戴いております。 アンケートにご協力頂けるとお約束を戴いた方には報酬から1000円を割引させて戴きます。 アンケートはチェック項目にチェックをして戴き、率直なご感想を戴くなど簡単なものですので気軽にご協力下さい。
Top